開発事業

BUSINESS

開発事業
  • マクロ医療の普及を目指す。
  • マクロ医療の普及を目指す。

MISSION

開発事業の目的

慢性疼痛をなくしたい

開発事業の目的
開発事業の目的

人生100年時代と言われ、健康寿命への意識が高まってきており、さらにテクノロジーの進化によって、大きく生活習慣が変わりました。テクノロジーの進化やコロナウィルスの影響によって、私たちの生活も大きな変化を迎えております。 地域治療を担う院として、病院ではサポートすることのできない機能の改善を目的とした、治療や運動指導が必要だと考えております。今までの、生活者の捻挫や脱臼、骨折など怪我に対するの局所的(ミクロ医療)な治療をする整骨院という形を進化させ、腰痛や肩こりなど慢性疼痛など生活に潜む不調を「治療と運動」(マクロ医療)と取り入れて改善へと導きます。

VISION

開発事業の展望

健康を楽しむ。

開発事業の展望

本来、柔道整復師はスポーツなで怪我をした方を治療できる技術です。怪我の痛みをとるのはもちろん、患者さんが思うようにカラダを動かし、怪我をする前以上に、カラダを改善さえせることを目的としています。

施術コンセプト

医療と運動の概念あわせもち、骨格×筋肉×神経といった評価により、カラダを評価する理論です。

Macro medical

動作学や心理学、運動学などがベースとなり、カラダに起きてる不調を客観的にとらえながら、原因を探す方法です。反対にミクロ医療とは手術などの局所的な医療をさします。

Treatment to motion

「鍛える前に整える」をテーマに痛みが取れたことが「完治」ではなく、いつも以上にしっかりカラダが動かせるようになることが、予防力を高めるために重要。

Nurturing

慢性疼痛で悩む人に「寄り添い」改善をサポートし、
患者さんを依存から自立へ教育し、自身が健康についてセルフコントロールできるように痛みや身体の理解を高める

POLICY

事業の方針

生活様式の大きな変化の中、私たちは時代にあったカラダに適応する必要があります。 テレワークやスマホの普及、様式トイレ、椅子の生活など、便利な生活になればなるほど、カラダを使う機会は減り、別の方法でカラダを補う必要が求められております。 私たちは、カラダの不調や痛みと多く向き合ってきた分、怪我や痛みを起こさない予防方法をしっております。その多くの知識や知恵をまとめて、全国の整骨院の方が参加にしていただけるような、モデルを構築していきます。

ENTRY

エントリー

本社HEAD OFFICE

  • 〒130-0013
  • 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号
    アルカセントラル14階
  • TEL 03-5875-8797

nicori整骨院NICORI SEIKOTSUIN

  • 東京都江東区富岡2-9-1
    ジョイフル門前仲町第2ビル B号室
  • TEL 03-5875-8797
nicori整骨院

nicoriGYMNICORI GYM

  • 東京都江東区富岡1丁目26-21
  • TEL 03-6458-8077
nicoriGYM